不織布トートバッグ舟底タイプ(底面山型)の展開図と総柄印刷の印刷版

不織布トートバッグ舟底タイプ(底面山型)総柄印刷の印刷版の説明拡大画像
不織布トートバッグ舟底タイプ(底面山型)総柄印刷の印刷版

■ バッグサイズ例:巾450mm×高300mm×マチ100mm
■ 印刷は最大の場合の総柄印刷の事例です。※前背同一版の場合
※ 前背別版も可能です。
■ 薄いピンク色は総柄印刷の場合の版の塗り足し部分です。
■ 印刷版Wは塗り足し(左30mm+右30mm)を含めた寸法で510mmです。
■ 印刷版Hは塗り足し(上各30mm)を含めた寸法410mmです。
■ 濃いピンク色の四箇所の三角は縫製後に柄が隠れる箇所です。
■ 口部補強の為の折り返し部分は、縫製後に印刷柄が上下反転します。
■ 印刷版の大きさによりバッグの単価と製版代金が変わってまいります。


■ 生地の配色が一色のバッグ 印刷版の配置スケッチとご説明内容の事例

・ 不織布封筒型の袋

・ 不織布ショルダーバッグやリュック

・ 不織布トートバッグ角底.1 

・ 不織布トートバッグ舟底⊥型 

■ 生地の配色が多色のバッグ 印刷版の配置スケッチとご説明内容の事例

・ 不織布トートバッグ角底.2 

・ 不織布トートバッグ角底.3 

・ 不織布ドラムバッグ 

・ メッシュショルダーバッグ